【全品5%OFF】開催中

シアリスは男性の勃起不全、いわゆるEDを治療する為の薬です。
有効成分として、「タダラフィル」を含有しています。
シアリスの特徴は、満足な性行為に必要な勃起のサポート、その状態維持に必要な勃起不全の改善です。

ホスホジエステラーゼ5阻害剤として知られ、勃起を妨げる酵素の働きを阻害するのが特徴です。
他のED治療薬と比べて、食事で効果が左右されにくく、投与後36時間の効果持続が認められています。
陰茎海綿体の平滑筋をゆるめ、血液の流入と貯留を促進する働きによって、勃起を引き起こすのがシアリスの有効成分、タダラフィルのメカニズムです。

タダラフィル5mg

成人の場合。
1日1回10mgを性行為の1時間前に経口投与。

【効果が確認できない場合】
10mgの服用で効果が見られない時は、忍容性が良好と判断される器質性、混合型勃起不全患者に対し、1日1回20mgまでの投与が認められます。
ただし、投与間隔は24時間以上開けてください。
軽度あるいは中等度の肝障害の患者は10mgを超えないことが条件です。
中等度か重度の腎障害がある人は5mgから服用を開始して、服用間隔は24時間以上とします。

中等度の腎障害なら10mgを超えないこと、10mgを投与する場合は48時間以上の投与間隔が求められます。
重度の腎障害は、5mgを超えないことと定められています。

潮紅、消化不良、背中の痛み、筋痛、四肢痛、頭痛、鼻詰まりなど。
稀に発疹、蕁麻疹、顔のむくみ、剥脱性皮膚炎などの過敏症が現れるケースがあります。

硝酸薬との併用は急激な血圧低下を招くので、ご注意してください
持続勃起症は4時間以上痛みを伴う場合、速やかに医師の診察をうけてください。

また、重度の副作用として、
陰茎組織損傷や勃起機能の喪失に繋がる可能性がありますので速やかに医師の診察を受けてください。

他にも、視覚異常や彩視症、光視症などの症状が報告されています。
副作用の中でも比較的多い頭痛とほてりは、シアリスの有効成分タダラフィルの血管拡張作用によるものです。

・1日1回までの服用回数を守ること、必ず服用間隔をあけてください
・催淫剤や性欲増進剤ではないので、そのような用途には使用不可能です。
・併用には注意を要する薬が存在します。もし他の薬を服用中の場合は必ず医師や薬剤師に相談してください。
・使用中は高所での作業、機械の操作、車の運転など危険を伴うので控えてください。
・心臓に負担が掛かるので持病や健康に不安がある方は服用前に必ず医師に相談をして下さい。

シアリス5mg

クチコミを見る(0件)

平均評価: 0 (0)

勃起を妨げる酵素の働きを阻害して勃起を促します。使用前後の食事による効果が左右されにくいのが特徴です。

¥ 17,200 ¥ 15,960


製品名 Cialis 5mg
製造元 Lilly del Caribe Inc.
分類 性機能改善
関連商品 リキッド・デラックス
タダラフィル5mg
メガリス10mg
ジェネリック (Pensa)タダラフィル10mg/20mg
関連薬 (Accord)バルデナフィル20mg
発送国 シンガポール