カバージェクト20mcgの個人輸入代行は送料無料のo105.biz

カバージェクト20mcg★SALE

今月の大特価SALE対象商品★男性器に直接注射する即効性の高いED(勃起不全)治療薬です。副作用が軽く、安全性が高いお薬です。
カバージェクト20mcg
カバージェクト20mcg
  • カバージェクト20mcg★SALE
  • カバージェクト20mcg★SALE
クチコミ件数(2レビュー)
製品名 Caverject Dual Chamber
製造元 Pfizer
分類 その他の性機能医薬品
内容量 2本/1箱
関連薬 ミューズ500mcg / ミューズ1000mcg / バイアグラ100mg / バリフ20mg

ページトップ

カバージェクト20mcgの特徴

カバージェクト20mcgは、男性器に直接注射する即効性の高いED治療薬です。
直接陰茎に作用するためバイアグラなどの錠剤よりも早くに効果が現れ、使用後10分程度で勃起しだし、30分もすれば勃起の程度も最大になります。

カバージェクト20mcgの最大の効果は陰茎の血流を改善することですが、これはアルプロスタジルという成分による作用です。

アルプロスタジルは、特に副作用が軽く、安全性が高いことが数々の研究で明らかになっています。
通常、血流改善の薬は全身に同じ効果を与えてしまうため、ほてり、頭痛などの副作用があるものですが、ED治療薬のカバージェクト20mcgではその影響が非常に小さいのが特徴です。

カバージェクト20mcgの成分

アルプロスタジル 20mcg

カバージェクトの用法用量

カバージェクト20mcgを使用するタイミングは、性行為の10分ほど前になります。
注射後10分程度で勃起しはじめ、30分程度で最大に勃起します。効果は30〜60分持続します。

初回は少量(1.25〜2.5mcg)を使用し、経過を観察しながら用量を増やします。
1日1回5〜20mcgの使用が適量とされています。

カバージェクトの使用準備

●使用の準備
  1. 手をよく洗い水気を取り除き清潔にします。
  2. 注射器は注射筒のみを持ち、針には触れないようにします。
  3. 押子を注射筒に挿入し、注射筒内部のゴム栓にしっかりとねじ止めて下さい。締めすぎに注意します。
  4. 注射針に保護カバーを装着した状態で、注射筒の先端に針が完全に入るように装着して下さい。
    針を装着した後、押子を何度か押したり引いたりする事を繰り返し注射筒内部の潤滑油が均等に広がるようにします。
  5. 本剤の粉末剤が入った薬瓶のプラスチック蓋を外し、ゴム蓋をアルコール消毒綿で拭い消毒します。
  6. 射筒の本体のみをしっかりとつかみ、注射針の保護カバーを外して下さい。注射針には触れないようにします。注射針の保護カバーは後で使用しますので捨てないで下さい。
  7. 注射筒を持ち、針を上方に向け押子を1cc(mL)の目盛に合わせます。これは空気と余分な希釈剤なくすための大切な作業になります。
  8. 薬瓶のゴム蓋中央に、注射針が曲がらないように注意しながら、まっすぐにゆっくりと刺した後、押子を最後まで押して希釈剤を薬瓶内へ注入して下さい。すぐに次の作業を行います。
  9. 薬瓶に注射針を刺したまま、全ての粉末剤が希釈剤によって溶けるまで薬瓶を優しく揺すりながら回して下さい。決して注射針やゴム蓋に触れたり、薬瓶を振ったりしてはいけません。次に薬瓶を上下逆さまに持ち薬瓶の首部分に粉末剤が残らないよう再度優しく揺すりながら回します。
    ※もし溶剤に濁った色があったり小さな固まりがある場合は決して使用しないで下さい。
  10. 注射針を刺したまま逆さまの状態を保った薬瓶を片手でしっかりと持ちます。
  11. 注射針の先端を溶剤の中に保ちながら、全ての溶剤が注射筒に入るまで押子をゆっくりと引きます。
  12. 注射筒内部の溶剤に気泡がある場合は、気泡が溶剤の上部に浮かぶまで注射筒を優しく弾いて下さい。注射器を垂直に持ち、定められた用量の目盛に押子を合わせて下さい。この作業により余分な溶剤と気泡が薬瓶内に放出されます。
  13. 注射筒をしっかりと持ち、注射針が曲がらないように注意しながらまっすぐ引き抜きます。
  14. 注射針の保護カバーを注射針に装着し、注射筒の一番奥まで押子を入れて下さい。

カバージェクトの注射方法

●注射位置の決め方
  1. 消毒綿で男性器の注射する部分をしっかりと消毒します。
  2. 血管を避けてペニス横側の中央辺りを狙って注射して下さい(左右どちらか一方)。注射位置は毎回変更します。
  3. 注射後、薬液がしっかり注入されるまでは一定の時間がかかります。目安としては、10秒間ほどそのままにしておきましょう。

カバージェクト20mcgの副作用

報告されている副作用
●注射の方法を誤ることで起こる膀胱出血、はんてん、ペニス睾丸、脚部、会陰(ペニスと直腸の間の部分)の痛み
●膀胱に熱さを感じる
●血流の増大による性器の赤み

まれにおこる副作用
●長時間の勃起。4時間以上収まらない場合はすぐに医者にご相談ください。
●脚部静脈の腫れ
●意識がぼやける
●目眩や失神、心拍の上昇

カバージェクト20mcgのご注意

カバージェクトは絶対に内服しないでください。
24時間以内は1回のみの使用としてください。また、週3回以上は使用しないで下さい。
カバージェクト使用後は運転や危険な作業は避けてください。
気を失ったことのある人は、使用前に医者に相談してください。
女性妊娠期、哺乳期、あるいはオーラルセックスの場合は必ずコンドームをご使用ください。
持病や治療中の病気をお持ちの方は、使用前に医者と相談の上でご使用ください。 注射針は1回のみの使い切りですので再利用はしないでください。

≪以下に当てはまる方の使用はお勧めできません≫
カバージェクトの成分(アルプロスタジル)に過敏な方。
ペニスの形状に異常のある方。
性行為を控えるように医師からの指示がある方。
鎌型赤血球貧血やその特性のある方、白血病疾患の方、(多発性骨髄種など)骨髄に腫瘍のある方は勃起が収まらなくなる可能性があります。

カバージェクト20mcg★SALEの口コミ(2件)【平均評価】5

評価:★★★★★

副作用がないのはいい!
最初はちょっと怖かったけど効果を考えたら最強。
錠剤は苦手なので私はカバージェクトがいいかな。by テリーさん

評価:★★★★★

調子が良ければ10分…最高でも2時間あればちょっとした刺激でギンギンです。
メジャーなED薬は試しましたが、ほてりなどの副作用が気になり行為に集中できませんでした。

by ダブさん
◆ 口コミをもっと見る ◆
日本語対応サポートセンター
日本語対応サポートセンター日本語対応サポートセンター
スマホ・モバイル対応サイト
QRコード