【全品5%OFF】開催中

フィンペシア(個人輸入代行)はAGA(男性型脱毛症)の治療に用いられる医薬品『プロペシア』のジェネリック医薬品です。
飲む育毛剤として、大変人気のある医薬品です。

フィンペシア(個人輸入代行)は先発薬のプロペシアと成分および効果はほぼ同等ですが、ジェネリック版で開発元とは異なる会社が製造しているため、値段が安いのが最大のメリットです。

弊社は個人輸入代行サイトとして、安心かつ安全なお取引を行っております。 100%正規品を送料無料でお客様の元へとお届けいたします。個人輸入代行は、o105にお任せ下さい。

ジェネリックとは?
新しい薬を出すには通常、開発費が数百億円かかると言われています。
そんな新薬の特許が切れたあとに、同一成分の同効薬として発売される医薬品をジェネリック医薬品と呼びます。
ジェネリック医薬品は、通常掛かる開発費が大幅に抑えられるため、薬の価格が大幅に抑えられるというメリットがあります。
成分・品質が新薬と同等と認められるテストをクリアしていますので、ジェネリック医薬品の品質が悪いと言うこともありません。
ジェネリック医薬品は、有効性・安全性が厳しく管理されています。

先発薬のプロペシア同様、5α-リダクターゼ阻害効果のある『フィナステリド』が配合されています。

フィンペシア(個人輸入代行)の成分でもあるフィナステリドとは、もとは前立腺肥大の治療薬として開発された成分です。

しかし、1mgの投与で抜け毛予防の効果が見られたことから、その後、脱毛症治療薬としての開発がスタート。
そして1997年、FDA(アメリカ食品医薬品局)によって、正式にAGA(男性型脱毛症)治療薬として認められるに至りました。

そのフィナステリドを含有したフィンペシアには、プロペシア同様、Ⅱ型の5αリダクターゼ酵素を抑制し、AGAの主原因と言われる『ジヒドロテストステロン(DHT)』を抑制する効果があり、抜け毛や薄毛の改善に役立てられています。

フィンペシア(プロペシアのジェネリック薬)の用量は1日1錠です。
それ以上服用しても効果は変わりません。

フィンペシア(個人輸入代行)は水と一緒に飲んで下さい。食前でも食後でも、いずれでも結構です。

男性脱毛症は長期にわたってもたらされます。
そのため、効果が現われるのに通常3ヶ月以上必要です。当医薬品の服用継続は医師の処方に従って下さい。
フィンペシア(個人輸入代行)の服用中止によって脱毛の進行が見られるかもしれません。
当医薬品の服用を取り止めるか否かが不明な場合は医師または薬剤師に相談して下さい。

フィンペシア(個人輸入代行)は、一度に2錠を服用することは止めて下さい。
もしフィンペシア(個人輸入代行)を通常以上に服用してしまったら、直ちに医師にご相談して下さい。

フィンペシア(プロペシアのジェネリック薬)の主な副作用は、性欲減退や勃起不全、精子の減少などです。

そのほかにも、発疹やかゆみ、頭痛、腹痛などの体内外に現れる症状が起こる場合もあります。

特に健康状態に問題のない成人男性であれば、重篤なものはなく、軽微なものです。

お客様がご注文頂いた個人輸入代行商品(フィンペシア)は、弊社(個人輸入代行)が最後まで責任を持ってお届けさせて頂きますが、フィンペシアの服用に関してはお客様の自己責任となりますのでご注意下さい。

フィンペシア(プロペシアのジェネリック薬)は男性成人のみ服用してください。また、肝機能障害のある方や薬剤アレルギーのある方が服用する場合は、医師にご相談ください。

フィンペシア(プロペシアのジェネリック薬)に含まれる成分によって過剰症状を起こしたことがある人や、重度の肝機能障害がある人は服用しないで下さい。

また、フィンペシアの効果には個人差がございます。何卒ご理解の上、フィンペシアの個人輸入代行をご利用下さい。

フィンペシア(育毛治療薬)

フィナステリド系内服

クチコミを見る(10件)

平均評価: 3.7 (3.7)

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品です。飲む育毛剤としてAGA(男性型脱毛症)の治療に効果を発揮! 安心のキノリンイエローフリーです。

¥ 2,800 ¥ 2,470


¥ 3,900 ¥ 3,515


¥ 4,600 ¥ 4,180


¥ 6,800 ¥ 6,270


¥ 8,600 ¥ 7,980


¥ 7,300 ¥ 6,745


¥ 7,600 ¥ 7,030


製品名 Finpecia
製造元 Cipla Ltd.
分類 育毛治療薬
内容量 10錠/シート
関連商品 USプロペシア30錠(フィンペシアの先発薬)EUプロスカーハリフィン-5
関連薬 フィナロイド1mg
発送国 シンガポール