低容量ピル三相性です。

トライシレストは、卵胞ホルモン配合量は21日間一定ですが、黄体ホルモンの配合量が7日→7日→7日と3段階に変わります。
前半に不要のプロゲストーゲンを極力少なくして自然のホルモン分泌パターンに似せることで、高い避妊効果は維持したまま一周期あたりのホルモン総含有量を低減させています。
但し服用の順番を間違えると避妊効果の低下や不正出血が起こることがあるので、注意が必要です。
※飲み忘れを防ぐ28錠タイプです

トライシレスト

低用量ピル(三相性)

クチコミを見る(0件)

平均評価: 0 (0)

女性ホルモンの不足やバランスのくずれで起こるいろいろな症状を改善します。

トライシレスト 28錠 1箱

取り扱い終了


トライシレスト 28錠 2箱

取り扱い終了


トライシレスト 28錠 3箱

取り扱い終了


製品名 TRICILEST
製造元 JANSSEN-CILAG
分類 卵胞ホルモン、黄体ホルモン混合製剤
内容量 28錠/箱