個人輸入代行オトコドットビズ
お問い合わせはこちら

ホーム  > 心のお薬  > 抗不安薬・不眠症

エチゾラ1mg

エチゾラ1mg
[口コミ一覧]

精神安定剤デパスのジェネリック医薬品です。国内で最も使用されている系統のため安心して使用できます。
睡眠障害やうつ病、心身症改善、肩こりや腰痛の緩和など様々な症状に処方されています。
メールアドレス変更のお知らせ。
▼詳細
【製品名】Etizola1mg
【製造元】Macleods Pharmaceuticals Ltd.
【分類】精神安定剤
【内容量】100錠/箱
先発薬デパス(抗不安薬)
【関連薬】エチゾラプラス/エチラームプロ /エチラームS
【同成分】エチラーム(デパスジェネリック)/エチゼスト
【発送国】香港
▼エチゾラ1mgの特徴
エチゾラは精神安定剤デパスのジェネリック医薬品です。国内で最も使用されている系統のため安心して使用できます。

デパスと同じエチゾラムを主成分としており、睡眠障害やうつ病、心身症改善、体の懲りの緩和など様々な症状に処方されています。

エチゾラは穏やかな作用で不安や緊張を和らげ、気持ちを落ち着かせます。
そのため、パニック障害などの不安障害を中心に、自律神経失調症、更年期障害、うつ病や不眠症、統合失調症などに処方されています。

筋肉を緩める作用もあるため、がんこな肩こり、腰痛、緊張型頭痛などにも処方されます。

効き目は強く短時間の作用です。副作用が少なく安全性が高いため幅広い症状に適応されています。

短時間の作用のため、不眠の症状には特に適しています。
入眠の際には効果を発揮し、睡眠から覚めるころには薬の作用も切れているため比較的スッキリと目覚めることができるのがエチゾラの特徴です。

また、エチゾラはデパスに比べて低価格なため非常に経済的です。
▼エチゾラ1mgの用法
●神経症、うつ病の場合
通常、成人はエチゾラムとして1日3mgを3回に分けて経口服用する。

●心身症、頸椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛の場合
通常、成人はエチゾラムとして1日1.5mgを3回に分けて経口服用する。

●睡眠障害に用いる場合
通常、成人はエチゾラムとして1日1〜3mgを就寝前に1回経口服用する。

なお、いずれの場合も年齢や症状により適宜増減するが、高齢者は1日1.5mgまでとする。
適量を超えた大量の摂取は副作用のリスクを高めます。用法、容量を守って摂取することが大事です。
▼エチゾラ1mgの副作用
安全性が高く、正しく服用すれば重い副作用はほとんどないとされています。
軽度の副作用として比較的多いのは、眠気、ふらつき、けん怠感、脱力感などです。

また、エチゾラを定期服用中に急にやめると反発的な症状がでることがあります。イライラ、不安感、ふるえ、かえって眠れない…といった症状です。
自分だけの判断で止めず、医師の指示のもと徐々に減量すれば避けられますのでそれほど心配することはないでしょう。

副作用が強まるおそれがありますので、飲酒はお控えください。
▼エチゾラ1mgのご注意
重症筋無力症や急性の緑内障を起こしている人には使用できません。
高齢の人は副作用がでやすいので、少量からはじめます。
特別な治療を受けている方、他の医薬品を服用中の方は、ご使用前に医師・薬剤師に必ずご相談下さい。
妊娠または授乳中の方、18歳未満の方はご使用しないで下さい。
お子様の手の届かない場所に保管して下さい。開封後は涼しい直射日光を避けて保管して下さい。
何か違和感が生じましたら服用を直ちに止め、かかりつけの医師などにご相談下さい。


メールアドレス変更のお知らせ。

TOPへ

商品検索
スーパージェビトラ / バリフ / リドスプレー / リデュース

ご利用案内
お支払方法
配送・送料
お届け状況検索
ポイント説明
個人輸入について
よくあるお問い合わせ
wお問い合わせ
会社概要
特定商取引表記
プライバシーポリシー

TOPへ