コルヒチンの個人輸入代行はo105.biz

コルヒチン

痛風の発作を抑える薬です。そのほか、べーチェト病にも応用されます。
コルヒチン0.6mg
  • コルヒチン
  • コルヒチン
クチコミ件数(0レビュー)
製品名 COLCHICINE 0.6mg
製造元 OLIC Limited
分類 痛風治療(高尿酸血症)
内容量 100錠/箱
ジェネリック コルチン0.6mg / トルチシン0.6mg

ページトップ

コルヒチンの効能

痛風の原因となる白血球が関節内の尿酸に作用する働きを抑え、痛風の発作を抑える効果があります。
また、べーチェト病にも用いられる事があります。

コルヒチンは通常痛風発作の予防や治療に用いられますが、病気そのものを治す薬ではありません。

コルヒチンの用法

発作時、通常成人は一回一錠(主成分0.5mg)を3〜4時間ごとに1日6回〜8回服用します。
1日に1.8mgまでが望ましいです。
発作予防には、1日1〜2錠を服用しましょう。誤って多く飲んでしまった場合には医師または薬剤師に相談してください。

コルヒチンの副作用

下痢、吐き気、嘔吐、腹痛、発疹、全身のかゆみ、発熱、張既服用時の脱毛、血尿、乏尿などがあります。
まれに出血傾向、喉の痛み、発熱や筋肉が痛い、手足の力が入らない、尿の色が濃い、手足のしびれ、痛み、感覚のまひなどがあり、このような場合は服用をやめ医師の診療を受けてください。

コルヒチンの注意

医師の支持なしに、自分の判断で飲むのを止めるのも間違いです。正しく処方しましょう。
乳幼児や小児の手の届かないところで光、高温、多湿を避けて保管してください。
薬が残った場合は保管せずに速やかに廃棄してください。
廃棄については受け取った医師に相談してください。

コルヒチンの口コミ(0件)
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/o105/o105.org/public_html/php/pc_page.php on line 743

Warning: Division by zero in /home/o105/o105.org/public_html/php/pc_page.php on line 746
【平均評価】0

口コミはありません。

日本語対応サポートセンター
日本語対応サポートセンター日本語対応サポートセンター
スマホ・モバイル対応サイト
QRコード