Yaz(ヤズ)の個人輸入代行はo105.biz

Yaz(ヤズ)

ヤスミンより卵胞ホルモンが、低用量となっています。また、男性ホルモン作用が無いのが特徴です。
Yaz(ヤズ)
  • Yaz(ヤズ)
  • Yaz(ヤズ)
クチコミ件数(0レビュー)
製品名 Yaz
製造元 Bayer Schering pharma AG
分類 低用量ピル(一相性)
内容量 28錠(24錠+プラセボ4錠)
関連薬 ヤスミン21錠 / メロディア

ページトップ

Yaz(ヤズ)の特徴

低用量ピルであるYaz「ヤズ」は、新種の有効成分であるドロスピノレンを含有する新しいタイプの経口避妊薬です。
従来からある経口避妊薬の場合、7日間を休薬期間とするのが一般的になっていますが、ヤズの休薬期間は4日間の設定になっています。
それによって、従来のものよりも、有効成分の摂取量がかなり多くなり、ホルモンバランスを安定させる効果が高くなっていると言われています。
ヤズの効果・効能は、自然なホルモンバランスに影響を与え、排卵を抑制すると同時に受精卵の着床を阻害することによって、望まない妊娠を回避するという避妊作用です。
従来の経口避妊薬とはどのような点で異なっているのかというと、ドロスピノレンの配合により体重増加を防止し、不正出血の発生頻度も低く抑えられている点です。

Yaz(ヤズ)の用法

1日1錠づつ24日間服用後、4日間飲み忘れ防止用のプラセボ錠を飲み続けます。
この28日間を一服用周期とし、29日目から次の新しいピルシートに移ってください。
飲み忘れにはくれぐれも注意してください。

Yaz(ヤズ)の副作用

ヤズの副作用としては、胃腸障害、悪心、嘔吐、体重減少、睡眠障害などが報告されています。
また、服用した人の体質によっては、ごく稀にてんかん発作や失神を起こしてしまう場合もありますので、注意することが必要です。

Yaz(ヤズ)のご注意

抗生物質(ペニシリン系・テトラサイクリン系)、結核薬、てんかん薬などと併用した場合、期待される効果が発揮できない場合があります。
主な副作用嘔吐、不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み、吐き気などが報告されています。
これらの症状は経時的に軽減される傾向にありますが、症状が重い場合は、医師に相談してください。

Yaz(ヤズ)の口コミ(0件)
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/o105/o105.org/public_html/php/pc_page.php on line 743

Warning: Division by zero in /home/o105/o105.org/public_html/php/pc_page.php on line 746
【平均評価】0

口コミはありません。

日本語対応サポートセンター
日本語対応サポートセンター日本語対応サポートセンター
スマホ・モバイル対応サイト
QRコード